sifue's blog

プログラマな二児の父の日常

2日目、清華大学は広すぎます…。

朝、6時に起床し、昨日の夜入る暇のなかったシャワーに。するとなんと昨日の夜はちゃんとお湯が出たはずなのに、全く持ってお湯が出ず、さっそく水で震えながら朝シャワーをする事になりました。朝方はボイラーの調子が悪い事があるのは、中国ではよくあることらしく、非常に勉強になりました。そして、朝食を宿泊場所で食べ、午前中はひたすら清華大学の中を散歩。3時間ぐらいうろうろさせてもらいました。本当に広いです。3時間かけてあるいて、やっと半分ぐらいを回った程度、伊達に清華大学内に、刑務所と火葬場以外の全ての機能があるというだけありません。本当に住宅地からショッピング街まですべてのものがある事におどろきました。そして、清華大学内の超市ことスーパーマーケットにてはじめてのお買い物。水と菓子パンを買いました。菓子パン、地球の歩き方にはおいしいと書いてあったのに、全然おいしくなかったです…。パサパサしていてめちゃくちゃ甘い…。日本のコンビニの菓子パンのレベルが非常に高いことを思い知らされました。ただ、値段を考えると2元とかなので、30円の菓子パンと考えればしょうがないのかも。そして、午後からは清華大学の西門を出て30分も歩かないところにある北京大学にタクシーで移動して、北京大学のビジネス系サークルの女の子と一緒に食事。四川のお店に入って初めてカエルの料理を食べました。思いのほかおいしくて本当に驚きました。しかもかかった費用は一人20元程度。うーん、中国は本当に食事が安い。そう思うと、昨日タクシーでボラれた200元がいかに高かったかがわかります。そして、それから韓国の創業サークル連合のKOSENのメンバーと、5ヶ月ぶりの再会。それから、北京大内の名前のない湖という大きな池を横切り、南に下って北京大のインキュベーションセンターがあるビルにて、3カ国の代表による会議を始めました。途中降り出した北京では珍しい雨のせいもあって、開始は予定より1時間半遅れの3時半から開始。なんとか間に合った英語のプレゼンテーションを行なってきました。本当につかれました。その後、日中韓合同のWEBサイトの作成の件や新しく出てきた勉強会の発足、ネットミーティングの企画や、12月に韓国政府が行なうイベントの話を話し、会議は終了。それから中華料理のレストランに行って日中韓の学生11名で飲み会をやりました。はじめて飲んだ、中国のビールは非常に飲みやすくて驚きました。そして、最後はタクシーに乗って宿泊所へもどってきました。かかったお金はたった10元、これぐらいが当たり前のようです。そのときは中国語を話すメンバーがいなかったりして、なんとか悪戦苦闘しながら話したりしたのですが、なんとかなるもんです。これからもうまくタクシーを利用したいと思っています。最後に、お風呂で下着なんかの洗濯を済ませ、30元で買った中国のタバコを味わってみたりしながらこの日記を書いております。あー、昨日のプレゼンテーション作りのせいでかなり疲れております。早く寝よう…。ではでは。にしても中国、本当にレストランや学食で食べる食べ物が安くてうまいです。感動です。