sifue's blog

プログラマな二児の父の日常

富士通北京支社訪問、孔廟、ショッピング、北京ダック。

朝7時半に朝食を取り、活動開始。最初は富士通の北京支社を訪問させてもらいました。またまた富士通の研究開発の代表者は支社の代表の方に様々な質問をさせてもらったり、開発技術のデモンストレーションを見せてもらったりしました。一緒に行ったのは清華大学の学生たちで、途中は日本語と中国語での質問、そして英語での会話。さすがに3カ国語を横断して難しい話をするのは疲れます。それから、北京で第5店というセブンイレブンへ。本当に日本のセブンイレブンとそっくりで、かなり日本っぽい印象をうけました。はたして北京の人たちにはうけるのかどうか…。その後、ヨンホアゴンというラマ教の寺院、孔子廟を観光した語、天安門の前門近くにてショッピング。大量のお茶と茶器、そして、DVDなんかを購入。中国茶、特にジャスミン茶に相当ハマリそうな感じです。そして、DVDはもちろん…なヤツで。買ったのは、i, robotスパイダーマン2、ザ・コア、バトルロワイヤル2の4作品。帰ってからチェックしてみるものの、中国語訳はかなりしっかりしているものの、英語の字幕はかなりアバウト、さすがに1枚10元ともなるとこんなものなんだと思います。そして、ショッピングの後に、夜の天安門を抜けて、王府井にて最も有名な北京ダックの高級店、全シュ徳(漢字出せず…)にて一番高い北京ダックを食べました。最高に美味しかったです。今まで日本で食べていたのがいかにダメだったのかがわかりました。北京の料理は全体的に香り高い料理が多く、この北京ダックも香ばしさが大変印象的でした。最後は、夜市にて、イモムシやヒトデ、サソリなどの串焼きを食べて一日が終了。だんだん観光が始まってきたという感じです。