sifue's blog

プログラマな二児の父の日常

7日目、反日博物館、盧溝橋、故宮と景山公園の観光。

今日は、昨日56度のお酒をかなりがぶ飲みしたせいか、朝ごはんを食べる事が出来ず、朝方にシャワーに入りギリギリ時間に間に合って8時半に出発。午前中から反日博物館に行って来ました。やはり思うところは沢山あります。明らかに誇張表現して残虐なシーンを書きたてている部分などもあったのですが、中国人がこのような印象を抱くまでに日本に対して恨みを持っていることを強く感じました。ただ、博物館の最後に、地雷によるゲリラ戦線を褒め称えている部分があり、そこだけはどうも賛成しかねる部分がりました。そして盧溝橋を観光。今日も実は中国語がベラベラにしゃべれるメンバーがいなかったのですが、それにもかかわらず、闇タクシーと交渉したりして前門、天安門広場前へ。だんだん、中国語と筆談のレベルが上がってきたような気がします。昼間は、前門にある有名な小龍包子のお店にて昼食、最高に美味しく食べる事が出来ました。それから、故宮へ向かいゆっくり壮大な紫禁城の見学、本当に見るところが多すぎて、真剣に見たら丸一日でも足りないという印象をうけました。景山公園についた頃にはもう既に夕方、壮大な景色を山の上から眺めながら、最高の観光を味わった気分でいっぱいになりました。そして、午後は西単という北京一の繁華街にて中秋名月用の月餅をお土産に購入、あとスーパーマーケットにてお土産になりそうな様々なものを購入して夕食は屋台にて、酸辛粉というビーフンが麺の辛くて酸っぱいラーメンを食べ、大満足。さすがに中国の屋台は激安です。あと、最後にマクドナルドによって、中国のマクドナルドのオリジナルメニューなどを購入。日本のものより少し美味しいんじゃないかと思ってしまいました。そして、ホテルに戻ってきてからメンバーと一緒にその後の予定などを決めて一日が終了。ここ2日間の観光は本当に楽しかったです。ただ、結局いけなかったところも多くあったので、ぜひとも次回北京に来た時には他もしっかり回りたいと思います。たぶん、平日を上手につかって2週間ぐらい観光しなければ北京は、堪能できないのかもと思いました。本当におもしろかったです。