sifue's blog

プログラマな二児の父の日常

静脈産業に特化した事業

今日は朝7時に起きるも、やる気がせず二度寝(苦笑)。研究室には午後から行きました。それはそうと、今日は研究室に行く最後の日。というわけでまったくもって実験のスケジュールを入れておらず、今日はまったくする事がない日だったりしたのでした。結局、研究室では試薬を作ったり、実験のデータをディスカッションしたり、今後の実験方針を立てたりしていました。うーん、今回のデータ、ただのラベルミスであったほしいなぁと心から祈っています。まあ、それは来年考えましょう。
ちなみに今日は夕方から、自分の中学からの親友が行くことになっていて、かつ、3年前にスタンフォード大学の学生と共に見学をしに行った事もある、環境コンサルタントベンチャーのリサイクルワン(http://www.recycle1.com/)のセミナーに行ってきました。静脈産業といういわゆる廃棄物処理産業のネットワーキングやコンサル、シンクタンクや物流に特化したコンサルタントで、非常に将来有望なベンチャーだと感じました。何より社員の方々が非常に優秀です。今まで大手企業が失敗してきた、本当に日本の産業のグレーゾーンに切り込みを入れるこの手法は、今後大成長していくのではないかと感じました。
何より、今日の筆記試験の後、なんと会社によるおごりでなべが振舞われたり。いやはや、とってもゴージャスな感じのする会社説明会でした。代表取締りの方も、マッキンゼー出身でとてもスマートな印象を受けたものの、心の中に熱いメンタル的な部分も感じました。もし、縁があればもう一度話を聞きにいきたいなと思っています。