読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sifue's blog

プログラマな二児の父の日常

わかりやすいプレゼンテーションをする人の特徴。

世の中には二つのすごいプレゼンテーションがあります。

  • よくわかってすごいプレゼンテーション
  • よくわからないけどすごいプレゼンテーション

後者の方は、以前にも書いた通り「決意の表明」や「感情の効用」をうまく使うことですることができます。ちなみに自分が得意なのはコレですが今回は、前者のよくわかってすごいプレゼンテーションをする人の特徴を書きたいと思います。それは2点あって、

  • サービス精神旺盛であること
  • プレゼンテーションの内容、構造、論理を深く理解していること

この2点です。この2点さえ守ればプレゼンテーションの技術は後からついてくるものなのです。今まで研究発表の形式のプレゼンテーションを幾度となく聞いてきましたが、分かりにくいプレゼンテーターは、この2点のどちらかもしくは両方が欠如している場合が多いと思います。例え下手な人でも、以上2点がしっかりしていれば質疑応答で挽回できますしね。
いまさらになってこんな単純な事に気付いた日でした。

ちなみにまた今日もなんとなくデッサンで、右脳をフル活用です。そして授業、トレーニング、実験、ゼミのフルコースで疲れました。