sifue's blog

プログラマな二児の父の日常

マイクロキャピラリー作製。


現在、次の実験に移るための準備をしちゃってます。今日はマイクロキャピラリーを作ったりしていました。で、出来たのが上の写真のコレです。先端直径が6µmぐらいでした。なにげに3µmのビーズを出したり操作したりしようとしているので、ちょっと小さすぎるかも…改良の余地ありです。
思えば2年前は数十nmのカンチレバーの先端をいじっていました。今は1000倍もでかいものを扱っているんですね。でも数μmのマイクロキャピラリーでも皮膚に刺さっても何も感じないぐらい細かったりします。まだまだマイクロテクもなめたもんじゃない、というのが今の自分の感想ですね(苦笑。
ちなみにこのマイクロキャピラリーは、ナリシゲという会社の機器を使って作っています。中小企業が作ったとは思えないほどよく出来た機器です。毎回誤差も少なくめちゃくちゃ正確です。
あと夜は久しぶりに居酒屋で飲みまくってきました。久しぶりに鏡月GREENのウーロン茶割を飲んで美味しくてがばがば飲んでしまいました。うう、体重が。