sifue's blog

プログラマな二児の父の日常

ドラクエは日本的精神で溢れている。

ドラゴンクエスト9がニンテンドウDSで出されることが決まったのは、かなりセンセーショナルなニュースでした。これでゲームの主流が、SCEからまた任天堂へ戻ったと言ってもいいのかもしれません。
それはともかくなのですが、ドラゴンクエストが海外ではあまり人気がない事を皆さんはご存知でしょうか。やはり、海外で人気のある日本のRPGと言えばFFだったりします。その理由なのですが、グラフィックなどが綺麗なことよりも、自分自身はドラクエがかなり日本的な精神に溢れているからなのではないかと考えています。FFと対比させて見ると良くわかります。自分が注目する点は以下の通り。

  • ドラクエは最初から自分が献身的に魔王を倒すことが運命付けられているが、FFは動機付けにストーリーの多くの部分を使う。―滅私奉公が美徳とされている。
  • FFに対してドラクエは会話の選択肢が「はい」「いいえ」に分かれていても、絶対「はい」と答えない限りループするような一元論的思想がある。―お上の命令は絶対。
  • FFに対してドラクエは主人公が喋らない。―言葉によるやり取りよりも暗黙の了解がよしとされ、有言実行よりも無言実行がよしとされる。
  • FFに対してドラクエは血筋や家系、家族が重視されており、日本的な家族・親族に重きを置く思想が感じられる。―祖先や家族を大切にする。
  • FFに対してドラクエは、どの町にいっても魔王を倒すという限りではいろんな人が協力してくれる。―国・町レベルでの意識の共有があり、日本的な小さなコミュニティを大切にする感性がある。

こんな所でしょうか。ほかにも探せばたくさんあると思います。とにかく、ドラゴンクエストは、ストーリーのいろんな部分から日本的な精神を感じられるのです。
日本的精神を深く学ぶためにドラクエをじっくり味わう、そんなゲームの楽しみ方もありなのかもしれません。
 
補足
日本国内におけるドラクエvsFFの売り上げのソース
売り上げ比較!ドラクエVSファイナルファンタジー
http://gamerseden.kir.jp/g_zatsugaku/dqvsff.html
 
ドラクエvsFFの比較に日本的精神を絡めたサイト
日本庭園に見るドラクエとFFの違い
http://www.ksky.ne.jp/~jun2/camp/essay/dqff.htm