読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sifue's blog

プログラマな二児の父の日常

4〜6年前のWinMeや98が入っていたPCとFedora CoreとOperaの組み合わせ。

今日は、わけあってFedora coreが入っているVAIOノートちゃんからの更新です。さすがに、6年前のCeleron 700MHz メモリ256MBにはFirefoxは重くてOperaを使っています。Operaはとにかくこんなに低スペックのPCにもかかわらず速い速い。WindowsのPentiumM 1.7MHzのFirefoxには負けますが、それなりにブラウジングできます。設定としては、初期の状態から表示を minimum font size 14でinternational fontをゴシックの何かにしただけでそのまま使っています(そうしないとカタカナが幅狭表示です)。何気に、YouTubeとかもそれなりに見れちゃったりします。
思えば最近Windows Vistaの発売と同時に、WindowsMeと98マシンはサポートが切れて、今後セキュリティホールはメンテナンスされなくなるらしいのですが、こんな風にFedora coreを入れて、アプリケーションを全てWeb上に頼って、geditとOperaだけでいろいろやれば、それなりに現役でやっていけそうな気もします。ちょっと4-6年前の古いパソコンを余らせていて、でもそれなりに活用したいという方、ぜひFedora coreをインストールして使うことをオススメしたいところです。