読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sifue's blog

プログラマな二児の父の日常

iMac買っちゃった…。


というわけで、このタイミングでiMacを買ってしまいました。
現在、そのiMacからブログを書いています。
 
ちなみに買ったモデルは、

iMac MA876J/A (2000)
2.0GHz Intel Core 2 Duo
1GBメモリ
250GB ハードディスクドライブ1
8倍速 2層式SuperDrive
ATI Radeon HD 2400 XTグラフィックプロセッサ (128MBメモリ)

です。
http://www.apple.com/jp/imac/
 
発売からもう半年近くたっていることもあって、現在非常にリーズナブルな価格になっています。2008年3月1日現在で、123,900円が価格.comの最安価格です。
http://kakaku.com/item/00109019345/
うーん、安い。ちなみに、自分はここから2GBのバッファローiMac対応メモリを2本買い足してメモリ4GBになっています。こちらの最安値が、一本8,680円です。
http://kakaku.com/item/05202011608/
全部で14万2000円ぐらいというところでしょうか。
 
まあMacを選ぶ理由なんですが、やっぱり会社では常にWindowsなので、家では違うものを使って勉強したいという気持ちがひとつ。あとモニターが最近24インチのものと同じTNのTFTに変わって本当にきれいな画像なこと、あとなにげに学生時代のMacのソフトウエア資産を使いたかったというのもあります。あと、デスクトップなのにこんなにも小さくておしゃれなのも魅力です。加えて、いろいろな方がレビューしていて相当使い勝手がよいということや安定性、アルミボディの放熱性の高さも評価点でした。
 
とりあえず、同じ性能(CPU・HDD・グラボ・メモリ)・機能のDELLのマイクロタワーでVista Home Premmiumでだいたい14万ぐらいなのでまあよい買い物かなと思ったり。でも本当はWindowsと相当悩んだり(笑)まあ実際は、iSightがついていたり、モニタ、キーボードやマウスのクオリティが高いのでiMacの方がちょっとお買い得感はあります。
本当は社会人になって、もっとガッツのあるスペックのものを買ってやるぜ!って気でいたのですが、さすがにそこまではいたらず、安くてそこそこのものを買うにいたりました(笑)
 
実際使ってみて驚きなのは、はやりiBookの頃からは信じられないほどの快適感…。使っていて泣けてきます。あと、60GBのパーティションを取ってWindowsXPも入れてみて動作確認。こっちの方もかなり良い感じです。昔使っていたThinkPadよりは相当速く感じます。感動。Excelのマクロ開発などは、こっちじゃないとできないので、Windowsで対処することになりそうです。
 
あとWindowsの使い勝手を増すためにVMWare Fusion(http://www.act2.com/products/fusion/)を一万ぐらいで買うかどうか悩むところですが、まあヘビーにWindowsを使うことが、ゲームで遊ぶときぐらい最近はないので、まだ先送りしようと思います。それよりも会社とうちのWindows環境のためにATOK2008を買おうか悩みどころです。
 
いやー、にしても新しいMac快適です。
Youtubeやニコニコの動画をたくさんiTunesに貯めていって、FrontRowでリモコンでだらだら動画を見るのも楽しみですね。
 
追伸
 
だら見といえば、はてなRimo(http://rimo.tv/)ですが、こっちも最近面白くなっていて、自分が好きなGameというジャンルができていて感動。意外とゲームのオープニング映像やプレイ動画(超絶技巧/下手どっちも)を見るのは楽しいです。