sifue's blog

プログラマな二児の父の日常

ち、小さすぎるよ…。


というわけで、久しぶりにコンビニに行ってみるとベビースターラーメンと同じサイズのポテトチップスが50円で売られていてビビったしふーです。ここ最近どんどん物価上昇がおこっていて、あのチョコレートのダースさえ100円から120円に値上がりしていたりしてビビってます。このまま物価上昇は続くのかってな感じです。にしてもこのポテトチップス、中に入っているのはぜいぜい10枚未満…。自分の感覚だと、ポテトチップスの最後の残りかすにちかい感がしています。いったい誰が買うのか…。
最近は、お菓子などはかなりターゲットを絞ったマーケティングが行われているらしく、カルビーのHappy Jagabee(http://www.calbee.co.jp/jagabee/)は、一人暮らしの女性というペルソナ(仮想的な消費者)を使ったマーケティングが行われているそうです。詳しくは、http://www.personadesign.net/2007/11/post_42.htmに載っています。
で話は戻るのですが、このベースボールチップスの3分の1ぐらいのおおきさのポテトチップスは誰が買うんだろうかと予測してみたりします。正直想像がつきません。奥さんにも話を聞いてみたところ、これはないだろという話になりました(笑)だれか分かりましたらぜひ教えてください。本当に一口だけ食べたいだけいるんだろうか。
最近仕事の方では、ひたすら設計・開発を行っている訳なんですが、たまに現場のシステム使用者の話などが出てはっと思わせられることがあります。それは、予想外の使い方だったり、そもそも論だったり、ユーザーがどのようにしたいのかを見失ってはなかなか良い商品はつくれないのだなと感じる瞬間があります。まだ、駆け出しですが、これからそういう現場感を覚えていければなぁと思っています。