sifue's blog

プログラマな二児の父の日常

VNCの設定をうっかり忘れるので健忘録

我が家のPCの多さ(iMac, ibook G4,ドスパラのデスクトップPC,ThinkPadT41,VAIOデスクトップ, VAIOノート)にひくってって人は結構多いのですが(苦笑)、Core2QuadのデスクトップPCが来た事でVAIOデスクトップが空いたのでFedora9で現在サーバーを構築中です。
 
当初は気分を変えてUbuntuサーバー版で頑張ろうとやっていたのですが、最初からいろいろなパッケージが入っておらず、ダウンロードと設定に骨が折れそうだったので、現在使用中のFrodora6と同様にFedoraでやることにしました。そして、今までほとんどネットで調べてやっていたのですが、ちょっと辞書的に調べられる本を買おうということで以下をインストールDVDと一緒に購入。
 

Fedora 9ビギナーズバイブル

Fedora 9ビギナーズバイブル

 
非常に分厚くて、お値段もそこそこなので、役に立つだろうなと思い、いろいろ見ながら設定。ファイル共有用のSambaとかApacheとかは良かったのですが、今後メンテのためにVNCを入れておこうとしたところで、SELinuxとの連携の部分が全く未記載。さらに、設定ファイル/etc/sysconfig/vncserversとVNCのユーザーホームにある~/.vnc/xstartupに関しても全くの未記載。使ってもシンプルなデスクトップtwnの状態でしか使えない状況。うーん悲しい。メンテはsshでやってよって事なんでしょうかね。
 
忘れないように以下に書き置きしておきます。SELinuxは、ポート開くだけですが。

  • /etc/sysconfig/vncservers

VNCSERVERS="1:hogeuser"
VNCSERVERARGS[1]="-geometry 800x600 -depth 24"

 

  • ~/.vnc/xstartup

#!/bin/sh

# Uncomment the following two lines for normal desktop:
# unset SESSION_MANAGER
# exec /etc/X11/xinit/xinitrc

unset SESSION_MANAGER
exec /etc/X11/xinit/xinitrc

[ -x /etc/vnc/xstartup ] && exec /etc/vnc/xstartup
[ -r $HOME/.Xresources ] && xrdb $HOME/.Xresources
xsetroot -solid grey
vncconfig -iconic &
xterm -geometry 80x24+10+10 -ls -title "$VNCDESKTOP Desktop" &
twm &

 
これは毎回書くので、健忘録として残しておきます。
あと、普段はemacsがプログラミングのためのメインのエディタですが、設定系はvimを使っているので、その日本語設定も以下にまとめておきます。

  • ~/.vimrc

set fileencodings=iso-2022-jp,utf-8.shift-jis,euc-jp
set fileformats=unix,dos,mac

と、こんな感じでした。
 
分厚い本を買ったからと言って必ずしも役に立つ訳ではないという大きな教訓になりました。
あとemacsのニュースですが、なんとEclipseと同じような感じで文字補完ができるプラグインが出ていました。
 

  • テキスト入力中に補完候補を自動的に表示してくれる auto-complete.el をリリースしました

http://dev.ariel-networks.com/Members/matsuyama/auto-complete
 
emacsruby-modeの M-/ 的な補完でも表示してくれるんでしょうかね。あとはRDocなんかの説明も出たりするとかなりEclipseなんですが。今度試してみようと思います。