sifue's blog

プログラマな二児の父の日常

呉への帰省と玉造温泉旅行

このお盆に実家へ帰省して、家族で島根県玉造温泉に旅行に行ってきました。

親戚の家から撮った田んぼ。風に穂がなびいていました。



庭の鯉。今まさに餌を狙っています。
思えばこういう時に連写機能があるのだなと思ったり。



出雲そばを食べに入ったお店のお土産で面白いものを発見。
ピカチューの金太郎飴。



裏を見るとイエローモンスター。なるほど。



出雲大社に到着。立派な入り口です。



日本神話っぽい銅像が沢山。波の上の玉?



巨大なしめ縄。今社を造り変えているらしく、
今は仮殿なんだそうです。



宍道湖汽水湖という単語を久しぶりに思い出しました。
波がなくて穏やか。



玉造温泉で温泉を楽しんだ後、浴衣を着て夜のお祭り。
そこにご当地ヒーロー登場。最近流行っているみたいですね。



翌日松江城へ。
正面にあるのはなんじゃもんじゃという木だそうです。
なんじゃもんじゃ



近くで見るとこんなはっぱ。



松江城。さすが松平家がいただけあって、
しっかりしたお城です。高い。



松江城天守閣から望む宍道湖。風が気持ちいい。
昔の人もこうやって涼んでいたのかも。



松江城の庭。きれいに手の入った芝生が青々としていました。



ついに日本海に。水の透明度が高いだけあって海の青が深い。



尖っている半島を全体を撮影。
ちなみにこの辺には「不審船を見かけたらすぐ報告」
の看板が沢山。北朝鮮近いですしね。



帰りに広島の三次ワイナリーへ。貯蔵庫はひんやり。
奥さん曰く、ここのワインは本当に飲みやすいそうです。



そしてそこで女子高生キムチを発見。
パッケージを地元出身の方が書いた女子高生なだけ。
奥さんと妹で女子高校とかで作ってるのかと思ったとかって、話してたのですが。



きれいな赤い花。名前は知りません。



やっぱり広島と言えばお好み焼き。
親に阿賀駅近辺にあるヴィヴィという
おいしいお好み焼きを教えてもらいました。
油を使わずヘルシーかつ、女性店主のさわやかな挨拶と笑顔が印象的なお店。
写真はとんぺい焼きですが、自分は肉・玉・もち・そばを注文。おいしかったです。



あと広島市内にも行きました。
何気に原爆ドームの写真を撮ったのは初めて。
外国人が沢山。オバマ政権になって外国人は増えたんですかね。



最後に地元呉の写真。瀬戸内の島々に囲まれた港はきれいです。
また来年。