sifue's blog

プログラマな二児の父の日常

MacOSX 10.7.3 LionにPHP開発環境を整える

過去何度ももPHPをインストールしている気がしますがその覚書。
リンク先もできるだけここ2,3年以内のものを選びました。


Xcodeのインストール(MacPortsをインストールするため)
[macosx][xcode]Xcode 4.1 を AppStore からダウンロードしてインストール
http://d.hatena.ne.jp/paraches/20110729/1311955699


ここを参照。ダウンロードにめちゃくちゃ時間がかかるので要注意。
特にWiFi環境。あと、最後にiTunesHelplerのプロセスを殺さないと行けないのが鬼門。


MacPortsのインストール
MacPortsをインストールしてUNIX環境を整える
http://wiki.tmd45.in/wiki.cgi?page=Xcode%A4%C8MacPorts%A4%F2%A5%A4%A5%F3%A5%B9%A5%C8%A1%BC%A5%EB%A4%B7%A4%C6UNIX%B4%C4%B6%AD%A4%F2%C0%B0%A4%A8%A4%EB

ここを参考にインストール。
これからインストールするあらゆるもののために必要なパッケージ管理ソフトです。


なお利用するたびにMacPorts自身のアップデートとportsリストの更新を頻繁にやっておきましょう。

$ sudo port selfupdate
$ sudo port sync


◯ Gitのインストール
最速で Git を Mac にインストールして基本的なコマンドを使う方法
http://weble.org/2011/02/14/git-mac-install

以上を参考にインストール。
gitは、自分自身のソース管理のためにも使いますが、それ以上に、GitHubソースコードを公開したり、HerokkuやPHP fogなどのPaaSにソースを公開するために必要なのでインストールしておきます。
最終的に、GitHub for MacなどのGUIで使うのがオススメです。


GitHub for mac
http://mac.github.com/


他にも沢山のGUIでGitを操作するソフトがあります。有償のモノのほうが品質は良いようです。


超オススメ Git, SVN MacGUI クライアントソフト(初心者にもオススメ!)
http://hazisarashi.com/2011-07/1439/


以上の記事を参考に好きなGitのGUIクライアントを使って下さい。



apache,php,mysqlをインストール
MacPortsapache,php,mysqlをインストールする
http://www.karakaram.com/mac/apache-php-mysql-macports/


を参考にインストール。

$ sudo port install mysql5-server

の前に

$ sudo port install readline

が必要かもしれません。


あと、開発をする際には、
DocumentRootを

DocumentRoot "/Users/username/Dropbox/Dev/htdocs"

Directoryを

などに設定して、Userを開発者自身、Groupをeveryoneなどにしておくと毎回chownしなくて済むので開発が楽です。
最後のインストール項目のphpMyAdminは、代わりに、


Sequel Pro
http://www.sequelpro.com/


MySQL Workbench
http://www-jp.mysql.com/downloads/workbench/


などのGUIツールでDBを管理しても良いかもしれないです。
ちなみにMAMP有償MAMP Proを使う手もありますので、自分でいろいろ設定するのがいやな方は、そちらの方が断然楽です。


なお、apacheの起動、終了、再起動とmysqlの起動終了はエイリアスと登録しておくと便利。あと、

# httpd.confの更新
$ sudo vi /opt/local/apache2/conf/httpd.conf
# php.iniの更新
$ sudo vi /opt/local/etc/php5/php.ini


これらは頻繁に編集するので、どこかにメモしておきます。


◯ 開発環境
これは好き嫌いがあるので、あまり書きませんが、
IDEならEclipse+PDTかAptana。ただし、AptanaPHPxDebugに対応してないです。
テキストエディタなら、VimEmacsがよさそうです。自分は大規模開発ならEclipse、小規模開発でマシン環境がデスクトップマシンなどでないときはVimをオススメします。


Eclipse環境
Eclipse PDT 3.0.x All In Ones
http://www.eclipse.org/pdt/downloads/


eclipsePHPの開発・デバッグ環境を作ってみた
http://taiseiko.blog.so-net.ne.jp/2010-05-21


Vim環境
MacVim + 香り屋さんのパッチ + なるべく日本語化
http://code.google.com/p/macvim-kaoriya/


(PHP)プログラマのためのVIM (9) ◯ PHP向けカスタマイズ
http://d.hatena.ne.jp/i_ogi/20070321/1174495931


以上を参考に開発環境を用意。特に、vimPHP: 文法チェックの設定は本当に便利です。
phpの時のみに:makeを使えるように

" PHP構文チェック
au FileType php setlocal makeprg=php\ -l\ %
au FileType php setlocal errorformat=%m\ in\ %f\ on\ line\ %l

以上を~/.vimrcにこの設定を追記しておくと便利かも。


以上です。ハッピーPHPライフを!