sifue's blog

プログラマな二児の父の日常

めちゃ寒いです…。

本日は、朝11時頃ゆっくり研究室に到着。えー、不良学生です(苦笑)結局今日は夜12時半ぐらいに研究室を出たので研究室滞在時間は13時間ちょいという感じでしょうか。そう考えると日々結構ながい事研究室にいます。
今日は午前中は今までやりこのしていたウエスタンブロッティングのメンブレンのリプローブからです。この時点で、かなり生化学実験をやっていない人にはちんぷんかんぷんですが、ウエスタンブロッティングというのは、タンパク質をゲルと電気を使ってそれぞれの大きさで分けた後、薄っぺらいメンブレンとという紙にくっつける手法です。最終的にこいつに、抗体という目的のタンパク質にくっつくタンパク質を2種類(1次と2次)を使って、最後にそのタンパク質を光らせて、どれぐらい目的のタンパク質があるのかを判断します。リプローブというのは、この抗体ってやつを引っぺがす事をいいます。
ちょっと説明は長くなっちゃいましたが、まずはそのリプローブ。この前リプローブバッファー(リプローブに使う溶液)を使い切ってしまっていたので、それを作ることからはじめました。今後のことも考えて大量に作って今後先輩にも使ってもらうことに。リプローブが終わったあと、1次抗体、2次抗体をのっけてディテクションというフィルムに移す作業をしました。あと、明日の最後にまた新しいサンプルのウエスタンブロッティングをするために、ゲルを作ったり。
ちなみにこれと同時並行で今日は、野村総研東工大OB訪問とうちの研究室のゼミがありました。あと、細胞の世話なんかもやって今日1日が終了。
最近、細胞を飼うのに最も大切なのは愛情だということに気づきました。本当にわがままなやつで、すぐ死んでしまいます(苦笑)ちなみに今飼っているA431というヒトの子宮頸ガンの細胞です。
結局、先週出ることが急遽決まった帝人フォーラムという帝人の学生研究発表会のタイトルを決めなくてはいけなかったのですが、手付かず…。明日には要旨を作らねばなぁ。
そうこうしているうちに、エントリーしようとしている某生活用品会社の化学系技術職のエントリーシートの締め切りが…。もうちょっと効率よくやらないとなぁ。
というわけで、今日はこんな感じでした。これからも書ける限り、この日記を書いていきます☆