sifue's blog

プログラマな二児の父の日常

今日は、自分にはありえない時間、朝6時半起床です。かなり起きるのが大変かなと思っていたのですが、なんと目覚まし時計が鳴るまえに起きてしまいました。なんか自分自身驚いています。人間、ちゃんと起きなきゃいけない時には起きれるもんなんだなと再確認。
今日は朝は、某コンサルタントの試験を受けに六本木一丁目の泉ガーデンタワーへ行きました。この場所、会社説明会には本当によく使われているようでいろいろな所でよく見かけます。11時半には試験が終了。うーん、受かっててくれるといいんだけど(苦笑)英語で苦戦してしまいました。英語能力を高めないとなぁ。
試験の後、そのまま研究室へ。本当だったら英会話の授業に出るつもりだったのですが、早く結果を知りたいという事で、ウエスタンブロッティングのメンブレンのディテクション。今日はβアクチンです。ちなみにこのβアクチン、細胞の骨格を作っているかなり有名なタンパクで、よく細胞のタンパク量全体を見たい時の情報として使われたりしてます。そんなこんなで、夕方にはディテクション。今日は、4時限目はちょうど自分が教えてもらっている助手さんの授業ということで、その授業のお手伝いをして、その後すぐに、うちのグループのゼミ。今日は高分子溶液における浸透圧と相分離なんかのところを勉強しました。スピノダル線について詳しくなりました(苦笑)
その合間に細胞の培地交換をやって明日のビーズ刺激実験に備えて、それからひたすら帝人フォーラムの要旨書きです。途中とっても参考になる論文をみつけて、それを和訳して文章をぱくらせてもらったりで、本当に助かりました。やっぱり有名論文のイントロはすごく理論的で良い文章です。やっぱり最初はまねて練習しなくてはなんて(苦笑)助手さんからも、最初はいろいろ情報を集めてまねた方が良いと言われたり、やっぱり論文沢山読まねばだめですね。
そんなこんなしているうちにあっという間にこの時間、最近実験をしているとあっという間に夜の12時です。集中して、時間の流れが速いのはきっと良い事だと思いたいところです。
今日はこんな感じで、ではでは。